つまらない日常にサヨナラ!筆者オススメ「最高のYouTuber」3選!!その①

エンターテイメント
スポンサードリンク

皆さん最近楽しめてますか?仕事もプライベートも同じくらい楽しめてますか?心はちゃんと癒されてますか?目標を持って生活できていますか?

…なかなか自身の環境を整えるのって難しいですよね。筆者もそう思います。

筆者が辛かった時期、今から2年くらい前でしょうか?なかなか環境を整えることが出来ない上に、何か目標を作っても、その目標に立ち向かえるだけの勇気と実力が備わっておらず、自分自身にイライラしていて、正直「詰んでるなー」なんて考えていました。長い長いトンネルを彷徨い続けているそんな時に、筆者を外の世界へ引っ張ってくれたコンテンツと人物がいます。今回はその中から、5名(3組)ご紹介したいと思います!

YouTubeとの出会い

筆者は仕事柄パソコンやインターネットに関わることが多かったので、YouTube自体は、今の様に人気コンテンツ化する前から(YouTube?あー、新しい動画のヤツね!みたいな時期です)利用してました。ですが、特段観たいチャンネルなどはなく、「あの動画あるかな?」みたいな感じで適当に検索して適当に観ていたのですが…。

プロフィールでも少し触れてますが、2017年頃に筆者は色々環境変化があり、自分と向き合う時間が増えました。ですが同時に、実は心がボロボロであったこともわかりました。そんな時に癒しを求めて手を伸ばしたのが、「YouTube」でした。そして数あるチャンネルの中から、今や「ルーティーン化」してる方々に辿り着きました。

おすすめYouTuber

名前

チャンネル名:宇宙人ちゃんねる

愛称:コウジさん、宇宙人ちゃんねるさん等

基本情報

チャンネル登録日:2017/08/25

チャンネル登録数:83,696人(2019年6月初旬時点)

総視聴回数:8,420,646回(2019年6月初旬時点)

ジャンル:都市伝説 、考察、等

再生リスト:「やりすぎ都市伝説考察系まとめ」「海外系、妄想系、その他の都市伝説系まとめ」「金融系、経済系都市伝説リスト」

動画数:279(2019年6月初旬時点)

サブチャンネル:世界のKOUJIチャンネル

チャンネル登録日:2017/11/27

チャンネル登録数:4,026人(2019年6月初旬時点)

総視聴回数:122,005(2019年6月初旬時点)

ジャンル:質疑応答、紹介、メイン動画の詳細等

再生リスト:なし

動画数:19(2019年6月初旬時点)

詳細

コウジさんは都市伝説系の動画がメインではあるものの、その他自己啓発系の動画も作られています。他にもたくさん都市伝説系を題材にされてる方はいらっしゃいますが、コウジさんの特に凄いところは、情報収集能力と考察力でしょうか?とにかく中途半端な動画は1つもありません!

たまに「 YouTube的に過激なもの」があったりして(視聴者からするとありがたい動画)、YouTube側から削除されたりしますが、核心をついたものばかりだからこそなんですね。正直、多くの YouTuberさんが参考にしているのではないでしょうか?

動画時間は短め(平均約10分くらい)なので、残りの時間で本当に終わるのか!?とドキドキしながら観てるんですが、本当に「簡潔」に「わかりやすく」、情報量マックスでいつも神動画をアップしてくださるので楽しんでます。昔からそうなんですが、どれもメッセージ性の強いものばかりですので目が離せませんし、コウジさんの考察は、「点を全て回収して線にする」ので、どれも納得できるものばかりです。

元々芸能界にいた事があり、 ネット上では一部で「元バンドマン説」が流れていますが、過去にlive配信で、相方のtoshiyaさんと過去のことに触れていた事があります。その際に、実は某人気ダンスグループ伝説級バンドのコラボ作品のPVでバックダンサーをしていたと話ていました。そしてTwitterでは過去に3MCの1DJの形態で音楽をやっていて、「楽器は弾けない」とも言っていました。

よってバンドマンではありませんが、音楽をやっていたことに変わりはありません!動画の後半で自身の楽曲「be strong 」を配信していたりもしますので(超カッコいい)気になる方は是非チェックしてみてください!

エピソード

筆者が観だした時は、筆者自身が都市伝説系の興味が薄れた時期でしたが、見つけた瞬間からかなり見入ってしまい、全ての動画を一気見したのを覚えています。

年に何回かオフ会を開催していて(2019年6月時点で3回。2018年8月二子玉川、12月渋谷、2019年4月上野)実際にお会いすることもできます(相方のtoshiyaさんともお会いできます)!毎開催ごとに参加希望者が増えているので、もう直接お話しできる機会がレアになってきています。筆者もお会いしましたが、男子から見ても「長身イケメン」です!そして「オーラ」が違います。芸能人のオーラと遜色ありませんので、話始めはめちゃめちゃ緊張します。

そして話に引き込まれます。ですが、人気が故に常に取り巻きがいるので、なかなかお話しする機会はありませんでした(女性ファンもかなり多いです)。投稿頻度はバラバラですが最近特に多めです。

最近の投稿は、特にメッセージ性の強いものばかりなのと、過去動画と繋がっていたりもするので、飛ばしてしまっている方は、是非全ての動画をチェックしてください!

https://m.youtube.com/channel/UC3-ReVazV9vfnKVeNl9mrfA/featured

おすすめYouTuber②

名前

チャンネル名:サンビット【人人人】ラジオチャンネル

メンバー:レッド、うまP、閣下

基本情報

チャンネル登録日:2018年01/22

チャンネル登録数:2,316人(2019年6月初旬時点)

総視聴回数:182,532(2019年6月初旬時点)

ジャンル: バラエティ

再生リスト:「雑談ラジオ(音声のみ)」「リクエストテーマ」「都市伝説/サイコパステスト」「まとめ」「コラボ」「怖い話(創作も)」「ネタ系」「アラサーあるある」「フリートーク集」

動画数:325(2019年6月初旬時点)

詳細

毎回バラエティ豊かなテーマを元にアラサーの元同僚が3人集まって雑談するラジオ型のyoutubeチャンネルです。

レッドさん、うまPさん、閣下さん3人さんからなるのでチーム名は「サンビット(3人のヒト)」だと筆者は勝手に思ってます(間違っていたらすいません)。筆者がYouTubeチャンネルを開設した際に参考にさせていただいたのですが、全く敵わず(筆者のお遊びチャンネルと一緒にしてはいけない)。とにかくクオリティの高い御三方のチャンネルなんです。ラジオ系だと、どうしても顔出ししてない分、視聴回数を爆上げすることは難しく、どうしても過激なテーマ過激な意見を入れて早口放送になりがちですが、この御三方は別格です。

正直本当に芸能人のFMラジオを聞いているかのような心地のいい感覚になります(筆者的には御三方ともアナウンサーだと思ってる)。事実、ご本人様がたが、「おやすみ前、作業用BGMとして、ゆる〜く聞いてください!」と公言されています。

動画のテーマもバラエティに富んでいて、例えば「炎上ネタ系」「恋愛系」「豆知識系」「クイズ系」「ガチニュース」「都市伝説」「語り系」「質疑応答」「あるあるネタ」「ほのぼの系」「もしも系」などがあり、アイディアの泉が枯渇することを知りません!そして凄いのは、毎日22時に配信している事です!これがどれだけ凄いことかというと、漫画家が出版社に「1週間に1話じゃなくて、毎日1話、漫画を提出しなさい!」と言われてるのと同じ(は?)。

とにかく生半可な気持ちでやってる人からしたら発狂レベルです!

プロの動画クリエイターでも精神的にキツイです!

エピソード

一時期、休止状態になった事がありました。勿論、更にクオリティを上げるために今は少しお休みする、という事でしたが、通常なら、ただシレッと「配信を止めればいい」だけなのですが、サンビットさんたちは違いました。きちんとリスナーの方達に「休止をする事」「その理由」「今後の予定」を報告したんです。正直筆者は聞いてて泣いちゃいました。

まさにファンに寄り添うサンビットさんたちをますます好きになった瞬間でした。

因みに、初めてお会いした時は全員もれなくシラフではありませんでしたので別のキャラが登場してました(笑)というのも、最初にお会いしたのは先述の宇宙人ちゃんねるのコウジさんの夏のBBQオフ会だったんですが、結構お酒が進んでいて(筆者はお酒が飲めない)、もう会もお開きかな?くらいの頃でした。その時にレッドさんとお話しして(正気を保ってました)閣下さんとお話しして(キャッキャしてました)、最後にうまPさんが千鳥足で近寄ってきて、「〇〇の闇とかおすえて…教え…やりやしょーよ」と話しかけてくださったのですが、直後に写真撮影があったのでうまPさんが姿を消してしまいました(笑)

ですのでまだちゃんとお話し出来ていないんです。筆者と閣下さんは同い年らしいので、是非ちゃんとお話ししてみたいです(笑)

ご本人様がたがオススメの「youtubeライブ」も行ってますので、是非Twitterの方もチェックしてみてください。日程が確認できます!

https://www.youtube.com/channel/UCBERtf4xNL8-bDg6q_yq8xg

おすすめYouTuber③

名前

チャンネル名:プレイヤーキル大好きプレイヤー

愛称:PKさん、プレキルさん

基本情報

チャンネル登録日:2015/07/24

チャンネル登録数:95,135人(2019年6月初旬時点)

総視聴回数:28,603,477(2019年6月初旬時点)

ジャンル: ゲーム実況

再生リスト:「当たり回」「ライブ配信録画(限定公開)」「ホラゲー実況」「ボイチャ狩り」

動画数:356(2019年6月初旬時点)

詳細

主にps4のゲームプレイ動画の配信をされている方で、2018年までは「グランドセフトオート5(以下GTA5)」一本で配信されてましたが、2019年以降はGTA5を中心に多種多様(遊戯王LtoD、フォートナイト、APEX LEGENDS、RDR2、和製ホラゲーVR、バイオハザード:RE2、BO4、人狼殺、荒野行動、等)なゲーム配信をしています。これまでも、ちょこちょこGTA5以外の動画も配信されていましたが、2019年以降はその頻度が高くなった感じです。

昔の動画では、プレキルさん自身、割と攻撃性強め(笑)な言動が多かったんですが、ここ数年(2017年末くらい)から、「優しさを残しつつ悪者を成敗(公開ボイスチャットで暴言をはいて初心者をボコボコにする上級者を見つけて、あえて煽って戦いに持ち込み返り討ちにして最後は仲良くなるパターン)」するようなプレイスタイルに変わっていきました。その場合、相手は上級者なので、ある程度は強いのですが、プレキルさんは簡単にねじ伏せてしまいます(実際プレイするとわかるが、プレキルさんのような動きはなかなかできない)。その間、相手のイライラは爆発してとんでもない暴言を吐かれますが、プレキルさんはいつでも冷静です。

ですがそんなプレキルさんを追い詰めた人物もいます。それが浜野さん(YouTuber)です。浜野さんも根が優しく面白い方ですので、どうやら馬があったらしく、コラボ配信されるなど、共闘もしています(浜野さんを手下として従えてます)。

エピソード

ある動画で「自〇願望のある配信者」とGTA5プレイ中に対戦し、ボコボコに負かしていたんですが、この時プレキルさん的には、「そういう過激なことを言って閲覧者を募る輩」だと思っていたそうですが、実は本当に病んでいたことが判明し、急にプレキルさんが焦りだして真意を聞く事になった回があります。

その時に初めていつも楽しそうにしているプレキルさんにも「悩み」はあるという事が判明し(動画内ではピー音が交差している)、筆者は涙を流しながら視聴していたわけです。まさかゲーム実況配信を観ていて泣くとは思いませんでした。

その時初めてプレキルさんの「本当の優しさ」というか、「温かみ」に触れた気がしました。今まではプレイ実況が観たくて閲覧していましたが、そこからは「プレキルさんの動画だからこそ」閲覧するようになりました。要は心の底からプレキルさんファンになったということです。

その動画もさることながら、GTAのプレイスキルも格別で(自身では別に上手くないと言いますが)、誰も敵わないのが現状です。数あるゲーム配信者の中でも、個人的に「神的位置」にいるのがプレキルさんです(言動や編集、ネタに関してトータル的に)。

筆者も暫くGTA5はプレイしてませんでしたが、どなたかがゲーム内で「バスを運行(ロスサントス交通)」(しかも壁に激突などの事故なしでアナウンス付き)していて、それにプレキルさんが乗車するっていうシンプルな動画があり、それを見てからPS4ダウンロードし直しました。今久しぶりにストーリーモード&オンラインをプレイ中です。GTA5以外の動画配信も含めて是非ご覧になって頂きたいです!

https://www.youtube.com/channel/UCVydcN7qYwwD1_BqMYCOZOA

まとめ

日々いろんな動画がアップされているYouTube。しかもどれだけ観ても無料なんて信じられないですよね。ちょっと前まではチャンネル自体少なくて「別に無くてもいいもの」に限りなく近い位置にいたはずなのに、いつの間にかテレビの需要を追い抜いてしまったかのような位置まで来てしまいました。

こうなってわかったことは、まだ世界には「才能が埋もれてしまっていたクリエイターたち」が沢山いたということです。テレビで見ていた世界はほんの一部に過ぎなかったんですね。まさに今回ご紹介させて頂いた3組の方々は、正直誰も真似できないことをやってる方々です。

芸能人が同じ事をやれば、恐らく視聴回数は簡単に超えていくでしょう。ですがそれには、「タレント人気がありき」になります。1から10までゲージがあったら、すでに8くらいのところからYouTubeをやることになります。残りの2が「期待」です。ですが上記に方々含めて、殆どのYouTuberは0からのスタートです。それでもここまで人気が爆発し、それを維持しています。これがどれほど凄いことかはおわかり頂けたでしょうか?

筆者は数あるYouTuberの中から上記の方々に出会えて本当に良かったと思ってます。皆さまも是非ご覧になって、楽しんでください!

こちらの記事はコウジさん、サンビットさん、プレキルさん、御三方に掲載許可を頂いております。

画像無断転載禁止



エンターテイメント
REVIEWⅡ発売間近!デビュー25周年GLAYの90年代の活動記録まとめ!国民的ロックバンドに光と影があった #1

こんにちは。 今回は、デビュー25周年で現在もなお衰えぬ人気の国民的ロックバンド「GLAY」について …

エンターテイメント
やっとかい!祝!【ファイナルファンタジー7】2020年発売決定ー!!

スポンサードリンク 嬉しい…嬉しすぎる! やっと、やっとあの名作【ファイナルファンタジー7】がリメイ …