目に見えないモノの世界

ブログ
スポンサードリンク

突然ですが、スピリチュアルの世界ってみなさん信じますか?例えば占いとかですかね?まぁよく占いは統計学なんてこと言いますが…。筆者は何となく信じてます。当たる当たらないは別として、いい運命が待ってたとしても、自分がその方向に向かって動いていなければ、そういう結果を引きつけられないと思っているので、占いが当たるかどうかは自分次第なのかな?と。

純粋だった過去

実は筆者は、その昔(15年くらい前まで)占いという占いににどハマりしていました。本当にずいぶん昔の話ですが、あの頃は、雑誌の超簡単なわりとおふざけ気味な占いでさえも全部信じてたんです。いい事が書いてあればテンションが上がりますし、悪い事が書いてあれば落ち込んでました。ですから、かの有名なノストラダムスの大預言ですらマジで当たると思ってビクビクしてました(笑

スピリチュアル=オカルト的な位置で考えていた

要は、オカルト的にそれらを捉えていたわけです。前に住んでいた実家のゴミ集積場のサーチライトも何故かUFOだと思いましたから(泣

本当に地球にUFOが侵略してきたんだ!と1人で大騒ぎしてました(小学生だったんで許してください)。

それが年を重ねて良くも悪くも本当に色々な経験(あまり安定的な経験は出来なかった!)をして、どんどん現実的に思考が変わっていったとき、「そういえば最近占いとかパワーストーンとかそういうスピリチュアルの世界にすがってないぞ!」と気づいたわけです。それが2017年。

久々にやった占い

で、久しぶりに占いとやらをやってみようと思い、やってみたら、ものすごく事細かくズラズラーッと書いてあったんですが、その当時の自分では、「そんなわけあるか!」な未来が書いてあったわけです。そして2018年。前の年をフィードバックしてたら、ふとあのなんとなく遊びのつもりでやった占いのことを思い出したのです。なんとも無しにあの結果のスクリーンショットを読み返していたら絶句。丸当たりしていたわけです!

ちなみに当時、後輩や同僚も同じ占いをやっていた(というか否定派達に実験的にやって貰った)んですが、みんな違う答えが出ました。

それぞれ当たってたかどうかは聞いてません(ナゼだ)。

まさかの結果に絶句する

そして2018年も丸当たりして、2019年、今度はいろんな人のタロットやってみようと思い、五人くらいの占い師さんの、いわゆる「何枚かあるうちの1枚を筆者が選ぶ」形のタロットをやると、まさかのみんな同じ仕事やお金の結果で、内容も殆ど同じだったんです(台本あるのか?くらいに思った)…。

まだ結果はわかりませんが、一応他のカードの場合も想定して引いてみたら…全然違うことを言うんですね。筆者が選んだカードだけ、仕事やお金にまつわることでした。

これから何が起こるのやら。。。

そして大国魂神社へ

ですがそれを差し引いて、2月に諸災防除(厄祓いのつもりで行ったが厄年じゃ無かったので)に府中にある大国魂神社に行ってきたのですが、それ以降、人間関係がギクシャクし、仕事がうまく行きませんでした。

なんでだろうなぁといろいろ確認したら、神社で頂いたお札(神様)がテーブルに立てかけてあった(扱いがイマイチわからなくて)んです。ですが本来このお札は神様ですから、自分が立ち上がった目線より上(天)にないといけません。

ちゃんと方角にも決まりがあります。それに加えて明るいところでないといけません!他にもルールみたいなものがありますが、これらを全てクリアさせて暫くすると、まさかの全て改善したんです。

さすがにこれには驚きましたよ。もちろんそれだけが全てではないでしょうが、目に見えないものを信じかけた感じがしました。本当に驚きです。

結論

もうハマることはないですが、1つのアクティビティ(まぁ遊び感覚で)のような感覚で楽しんでます。あんまりのめり込むと逆に精神が疲れてしまいますのであくまでもアクティビティとして。

さぁ今年の運勢の結果報告は、来年です!どきどきです。。。

お楽しみに!

SHOUMA

ブログ
近況報告

お久しぶりです、楓川です。 コロナの猛威、ヤバイですね! 2月の発生の時点では、専門家もそこまで拡大 …

ブログ
【久しぶり】近況報告&去年の自分と今年の自分が違いすぎる件を掘り下げる回

こんにちは。 お久しぶりです、楓川です。 めっちゃ久しぶりに記事投稿しましたよ。ですから今回はブログ …

ブログ
【WEB小説】バニラビーンズについて&ネタバレストーリー紹介含む

こんにちは。 2020年初めてのブログですね!いや。。。 とにかく最近忙しくてなかなか更新できなかっ …